運動がキライならオルリガルで脂肪をカット!

ほほ肉をきにしている人

「痩せたいけど運動しなくない」という人は、オルリガルでスリム体型を目指しましょう。
オルリガルは脂肪の吸収を阻害する役割をもつ医薬品です。
仕事や人間関係で疲れたり、ストレスを感じると暴食に走る女性はたくさんいるハズ。
たくさん食べてしまうと罪悪感を感じ、どんどん体重も増えていきますよね…。

しかしオルリガルを服用すれば、そんな悩みともおさらばできます!
オルリガルなら食べ物の脂質を30%カットできるため、余分な脂肪を蓄積せずにすみます!

●オルリガルが脂肪に効くワケ 

オルリガルは、ゼニカルのジェネリック医薬品です。
ゼニカルはたびたびテレビで「痩せられる薬」として紹介されています。ダイエット法に敏感な女性は、一度は耳にしたことがある名前ですよね。

通常、食事した後はリパーゼという物質が脂質を吸収します。そこでオルリガルの出番です。
オルリスタットとはオルリガルに配合されている薬の成分で、リパーゼの働きを鈍らせてくれます。
脂肪吸収を抑えてくれる効果があり吸収するはずだった脂肪分を便と一緒に排出し、糖尿病や高血圧の予防にも効果が期待できます。

便と一緒に脂質を排出しますが、その際にビタミン(A,D,E,K)も流してしまうため、ビタミン不足になる可能性があります。
予防のために、ビタミンに特化したサプリメントを服用しましょう。

●今までのダイエットとおさらばしよう 

先発薬であるゼニカルは、ダイエットに多いリバウンドしないために使われる医薬品。
ゼニカルのジェネリック薬品であるオルリガルも効果が同じなので、服用しながらムリに食生活を変えたり激しい運動したりする必要がありません。

脂肪の原因となる脂質の多いケーキやスナック、マーガリンがたくさん入った料理はダイエットしている人にとって大敵。
「好きな物を食べたい」「これ以上太りたくない」という方は、一度オルリガルを試してみましょう。